健康、美容に活用|水宅配・レンタルキャンペーンのサポートサイト

HOME   >   健康、美容に活用

健康、美容に活用

別項でミネラルウォーターによるダイエットを紹介しましたが、ミネラルウォーターにはそれに加えて
健康や美容促進に期待できる事でも知られています。

日本の水道水もしくは販売されているミネラルウォーターは軟水が多くなっていますが、事健康や美容に視点をおいた場合は硬水の方が向いていると言えるでしょう。 軟水と硬水の差は含まれているマグネシウムとカルシウムの量によって区別されており、どちらの成分も多く含んでいるのは硬水と呼ばれる水の方になります。

ただし注意しておきたいのは日本人は体質的に軟水が向いており、硬水を飲んだ場合や飲む量が適量を超える場合腹痛などお腹を壊す事があります。 お腹の弱い方などであれば硬水の摂取はなるべくなら避けるようにしたいですね。

健康、美容に効果的な飲み方

笑顔の写真 ミネラルウォーターであってもアルカリ性を含むもの、もしくは炭酸を含んでいるものが適しています。 また1日の摂取量は1.5~2ℓまでにしておきましょう。

健康や美容に良くても飲み過ぎれば返って身体に悪影響を及ぼします。
それと飲む際は暑い時期など冷水が欲しくなるとは思いますが、出来れば体温よりも25度ほど低めの温度が良いですし、1日の摂取量を一気に飲むような事は身体への負担になるので避けましょう。

朝起きた時にコップ一杯の水を取るようにしますと、消化器官を適度に刺激する事が出来て身体が目覚めますので日課にすると良いでしょう。 運動の後にもミネラルウォーターは運動で消費した電解質、ミネラルを補給する意味で効果があります。

硬水、軟水の向き不向きなども考慮して自分の身体に適したミネラルウォーターを見つけましょう。


ウォーターサーバーの活用法⑤

TOPページ