飲料水の種類とは|水宅配・レンタルキャンペーンのサポートサイト

HOME   >   飲料水の種類とは

飲料水の種類とは

飲料水の種類

一言に水と言っても水道水から天然水と非常に幅広く存在しています。 実際には6種類に区分されておりミネラルウォーターと言うのは、その総称を簡略化した単語に過ぎないのです。

ナチュラルウォーター

ナチュラルウォーターとは特定の水源から採水された地下水を原水として、沈殿・ろ過・加熱殺菌以外の科学的処理を行わない水の事を示しています。

ナチュラルミネラルウォーター

上記のナチュラルウォーターの中で地下を移動もしくは滞留中に地層のミネラルが溶解したものを示します。 天然の二酸化炭素が溶解する事で発泡性を含んだ地下水もこれに分類されます。 尚ヨーロッパの地域基準と日本の定義は根本的に異なりますので注意が必要です。

ミネラルウォーター

女性のイメージ写真 品質を安定させる為にナチュラルミネラルウォーターを原水としてミネラル調整やばっ気(空気に水を触れさせる事で水分に空気を含ませたもの)の他に、複数の水源から採水したナチュラルウォーターを混合されたものを示します。

ミネラルウォーターとは上記の2種類の総称として使われていますが、正確には農林水産省の『ミネラルウォーター類の品質表示ガイドライン』によって細分化されています。

ボトルドウォーター

上記の3つに該当しない人工的に加工、処理された水を示します。 ちなみに厚生労働省の食品衛生法による処理方法の限定がない為、水道水や蒸留水など飲用可能な水を原水として扱っています。

RO水

RO水とは『Reverse Osmosis』と呼ばれる特殊な超極小孔のフィルターでろ過された水の事を示します。 そのフィルターの細かさは実に0.0001ミクロンもの不純物まで取り除きますので、ダイオキシンやトリハロメタンなどの有害物質も除去する事が出来ます。

ピュアウォーター

純粋と呼ばれる不純物が含まれない水を示しますが、この場合の不純物にはミネラル分も含まれる為、結果としてピュアウォーターにはミネラル分が含まれていません。


軟水と硬水とは!?

TOPページ